レイはやる気ゼロ

ニートのやる気を0から1へ

揚げもみじ

「揚げもみじを食べてみたい」

唐突に思いつき、宮島に行って食べてきました。

 

揚げもみじとは、広島名物のもみじまんじゅうに衣をつけ、油であげたものです。

美味しいことで結構有名なのですが、これを売っているお店は3つしかありません。

厳島内に2軒、広島駅に1軒です。

 


そんな訳で、「せっかくだから本場宮島で食べよう!」と勢いで行ってしまいました。

 

宮島で撮った写真とかはこちら。

rei-zeroneet.hatenablog.com

 

 


こちらが、揚げもみじを売っている紅葉堂さん。
f:id:rei-zeroneet:20171126022201j:image

島内で揚げもみじを扱っているのは紅葉堂本店さんと紅葉堂弐番屋さんなのですが、今回は本店で買いました。


味は、あんこ、クリーム、チーズの3種類。
1つ180円です。
f:id:rei-zeroneet:20171126022322j:image

こんな風に、揚げた饅頭に串が刺さっています。
f:id:rei-zeroneet:20171126022306j:image


まずはクリーム味。
f:id:rei-zeroneet:20171126022353j:image

衣のサクッとした食感、次にフワッとした生地、そしてとろけるクリーム。

一口で、こんなに楽しめます。

薄い衣が、絶妙なサクサク感です。
変わり種なフレーバーであるクリーム味のもみじまんじゅうは食べるのをためらいがちですが、これなら積極的に食べたい。
揚げたてであったかいし、普通に食べるより格段に美味しい。


あんこ。
f:id:rei-zeroneet:20171126022427j:image

サクッフワッの後に、熱々のしっとりしたこしあん!!
火傷しそうな位熱いです。湯気が見えました。
甘いものをハフハフしながら食べるのが幸せです。


最後にチーズ味。
f:id:rei-zeroneet:20171126022448j:image

程よく溶けたチーズの塩気が堪りません。
こしあんの後だと、尚更格別。

 

 

 

 

本店だと食べるスペースが狭いので、落ち着いて食べたい方にはオススメできません。
かなり混んでいて、ゆっくり写真撮影も出来ませんでした・・・(お陰でブレブレです)


数年前に弐番屋さんでスイーツを食べたのですが、綺麗なお庭を眺めながらテーブルについてゆっくり味わえた覚えがあります。
同じ紅葉堂さんですし、こっちがオススメです。


串を持って食べ歩きしたい方は本店で問題ないと思いますが、鹿にはご注意を。

鹿の近くで食べ物を持って歩いていたなら、ほぼ確実に付きまとわれるでしょう・・・

 

お土産や自宅用なら、揚げもみじキットというのがあります。

もみじまんじゅう(あんこ)6個に、串と衣がついて1000円くらいで売っています。
家で手軽に揚げもみじが作れます。
買えるお店が少ない食べ物だし、値段も相応なのでかなり良いと思います。

 

何はともあれ、美味しい揚げもみじを堪能できて私は満足です。

 

では。+☆
f:id:rei-zeroneet:20171126022703j:image